HOME > 遊びの小部屋 > 古本屋日記

​日々のことや、仕事のこと

古書買取 志賀書店について


古書買取 志賀書店は、創業40年のこの道一筋の古本屋です!

東京古書組合加盟店であり、現在店主は初代の息子の志賀善成が務めさせていただいております!

市場で相場を勉強した実績を持つ店主だからこその、仕入れと綺麗な陳列が自慢です!

志賀書店は、これまでも多くの催事販売と日本の古本屋のネット販売で皆様に古本を提供させていただきました!

新橋古本まつり、新宿西口古本まつり、池袋西口公園古本まつり、浅草エキミセ古本市、所沢古本まつり、上野の常設など、昔のデパートでの催事など含めると、実に多数の催事をやって参りました!

私たちが、色々な場所で古本を売ってわかったことは、ネット社会と言われる現代でも、古本を求めてくれるお客様が沢山いらっしゃるんだということです!催事をやっていると、沢山のお客様に声をかけていただきます。

「次はいつやるの?」

「ずっと楽しみにしてたよ」

「〇〇って本ある?」(あったら)「すごい!全然見つからなかったんだよ!」

「綺麗にしてるね〜」

「もっと買いたい!」

こういう率直な感想を頂けるのが嬉しくて、ネットだけでなく、お客様と対面することができる

催事販売を続けることができるのだと思います。本当にとても嬉しいです!いつもありがとうございます!

「日本の古本屋」とは、古本の販売サイトであり、アマゾンやヤフオクと比べ、古書組合加盟店しか参加できない

古本専門の通販サイトです!本当の古本の価値、内容を含めプレミアのあるものを見極めることのできる

プロが多数集まった販売サイトなのです!

アナログだった古本屋業を、その魅力と歴史を残しながらもデジタル化した、古本好き、古本屋好きの方も唸る、

そんな内容になっております!

古本はとても奥深い物であり、その歴史は日本の宝でもあります。

日本の製紙技術の歴史は、世界的に見ても他を見ないとまで言われております!

それほどまでに、日本の古本は注目されているのです!

そんな古本をできるだけ多くの方に知って触れてもらいたい...

古本文化を絶やさないべく、これからも一古書店として頑張って参りたいと思います!

どうか暖かく見守っていただけたらと思います!

#古本屋 #志賀書店 #即売会 #古本まつり #古本屋の仕事 #東京古書会館

最新記事
​カテゴリー