HOME > 遊びの小部屋 > 古本屋日記

​日々のことや、仕事のこと

七夕と鉄道、そして喫茶店

七夕と言われて思い出すのが、ちびまる子ちゃんの花輪くんちの豪華な笹と、お手伝いさんたちの短冊。

週休二日希望などの短冊のお願いを見たまるちゃんが、「あんたんち待遇悪いんじゃないの?」と突っ込む場面が思い浮かびます。

そんな七夕の今日、2014年にやったタモリ倶楽部の「神保町 書泉グランデ」の「鉄道コーナー」(ワンフロア丸ごと)の書籍紹介の回を見ました。六角精児さんとヒャダインさん、それから美人すぎる鉄道オタクの市川紗椰さんがゲスト出演しているこの回。市川さんが書泉グランデのアルバイトの面接を受けたこともあるという話にびっくり。(落ちたそうですが)

そして鉄道漫画の種類の多さにびっくりしました。これは是非読んでみたい!そして当店にも陳列したい!

それから「すごい!」と声に出そうになったのが単行本に付けてくれるブックカバー!これが時刻表になってる!

こんな色々な特典が付いてくると、鉄道ファンでない人でも買いたくなっちゃいますね!徹底してます!

毎度おなじみの空耳アワーのコーナーでは、タモリさんと安齋さんが、神保町の喫茶店の柔らかいコシのないナポリタンの美味しさについて語っていました。神保町の喫茶店については私も結構通いました。

初めて行ったのは高校生の時...確かミロンガに行ったのかな。ミロンガはラドリオ(ここも喫茶店。ウインナーコーヒーの生みの店)の真向かいらへんにあるのですが、ビールの種類がいっぱいあって、つまみも充実してます。私が好きなのはシナモントースト。ホイップクリームが絞ってあるのが嬉しいです。

それから喫茶ぶらじる、さぼうる(2店舗あります)、古瀬戸(2店舗あります)、今は無き珈琲館(チェーンの独立型)。

私が好きで一番よく行くのが喫茶ぶらじるです。珈琲館も好きでよく行っていたのですが、店内がとても狭かったので長居はできそうでできません。でも珈琲館のアイスカフェオレすごーく美味しかったな...。パスタの麺も手作りで、ホットケーキも美味しかった。他の珈琲館の店にはない素敵なところがたくさんありました。

喫茶ぶらじるで頼むのは、パウンドケーキ(ホイップクリーム付き)とコーヒー。コーヒーはぶらじるブレンド、アメリカン、他にもいっぱい、こだわりのコーヒーがあって美味しいです。パウンドケーキも厚切りで懐かしい味。ケーキやコーヒーゼリー以外食事はないので、昼時をちょっと過ぎたあたりが混んでいる気がします。

そんな感じの七夕でした。

#雑談 #神保町 #喫茶店 #七夕 #鉄道

最新記事
​カテゴリー