HOME > 遊びの小部屋 > 古本屋日記

​日々のことや、仕事のこと

チャルメラと葛飾八幡宮

昔、プレイステーションの「チャルメラ」というゲームにはまっていた時がありました。

その名の通り、ラーメンのゲームで、自分で材料を選んで作って提供できるという内容でした。

出汁から作れるのが凄いところで、鳥や豚の骨から煮干しなどの魚まで色々ありました。麺の種類も選べます。

具も、チャーシューやメンマ、ネギ、なるとなどの定番モノから、カレー、チョコ、金箔などの変わり種まで、多種多様です。定番も、こってりも、家系も、煮干しベースも、なんでも思いのまま!

評判に関わらず、こんなラーメンあったら良いなぁという軽い感覚で楽しめるゲームでした。

こういう地味なゲームが、地味に面白くてハマっちゃうんですよね。

本八幡に住んでいた頃、よくお参りに行っていた神社が、「葛飾八幡宮」でした。七五三の時も、着物を着せてもらい参拝した記憶があります。そのほかにも日常での様々なときに、参拝しました。そのおかげで心落ち着けたことが幾度もあったので、私にとっては故郷のような神社です。こういうことって、その土地から離れてやっと気づくんですよね。(私の場合だけかもしれませんが)

#チャルメラ #ラーメン #プレイステーション #金箔 #ゲーム #葛飾八幡宮 #七五三 #神社

最新記事
​カテゴリー