HOME > 遊びの小部屋 > 古本屋日記

​日々のことや、仕事のこと

「ちまき」

今の季節、夜中に窓を少し開けていると、爽やかな涼しい風が入ってきて気持ちいいです。

読書の秋とも言うように、古本屋が忙しい季節の到来です。ありがとうございます!

秋はいつも何かに追われるように、あっという間に過ぎてしまいます。

いつの間にか木枯らしが吹いていて、年末でお正月になっていて、まだ冬かと感じながらふと気付いたら春だったという、紅葉もハイキングも栗拾いもしない、カラッとした過ごしやすい秋です。

小学校の時に給食で出た、笹の葉で包まれた「ちまき」が食べたいです。

この食べ物は、なんと平安時代からあるそうです。

ここで一句。

コンビニの おこわはちまきと どう違う

#ちまき #読書の秋 #平安時代 #ハイキング #栗拾い #おこわ #お正月 #笹の葉 #古本屋

最新記事
​カテゴリー